ゴルフ 初心者

ゴルフの初心者必見!ゴルフスクールに通うなら…

ゴルフの初心者必見!ゴルフスクールに通うなら…

ミスを防ぐキーポイント

 

ゴルフの初心者必見!ゴルフスクールに通うなら…

 

フェースを開き、コックを多用するのでボールが非常に高く上がるのがロブショット。
また、ボールがやわらかく上がるので、ボールの飛距離は極端に落ちてくる。
通常の3〜4倍の大きさのスイング、それも大きく、ゆったりとしたスイングをしないと、このショットはまず成功しない。
それだけに勇気を必要とするのだが、ミスを防ぐには、まずスイング軸をしっかりとキープすることが重要。そのためにも、スタンスをやや広めにとり、蟹股に膝を構えて下半身が崩れないように留意する。
うまく打ててもショートするケースが多くなるので、自分の考えている以上の大きなスイングを心がける。
ヘッドアップに注意しながら、オープンに構えたスタンスラインに沿ってクラブを振っていくが、絶対にリストターンをしないことだ。フェース面を最後まで上向きの状態にキープしながら目標の左へ振りぬいていきたい。

 

初心者の場合、ミスはいくらでも出てくるものだ。
そんなとき、どうするのかが重要となる。
ミスが出て、そのままにしていると、いくらたっても上達しない。
初心者のうちはミスを防ぐキーポイントを押さえつつ、ミスがあっても、そのミスを使ってステップアップしてほしい。

使う状況と打ち方の原理

 

ゴルフの初心者必見!ゴルフスクールに通うなら…

 

近年プロトーナメントでよく見られる寄席の技術がロブショットだ。ピンがグリーン近くに立っており、そこから先が下がり傾斜になっているような状況では、ピッチショットで寄せようとしてもボールは止まりきらない。
そんなときにボールをより高くフワリと上げ、ピンの真上からポトリっとボールを落とし、ボールの落下する重量でボールをピタリと止めるというのがこのロブショットなのだ。

 

大変な高級技術に見えるが、実は一般アマチュアも通常のプレーの中でこのショットを使っているのだ。
それは、グリーンバンカーからのエクスプロージョンショット。あれと全く同じものなのだ。

 

スイングのポイントは、サンドウェッジのフェースを思い切り開き、その分だけスタンスもオープンにすることにある。
そしてコックを使ってクラブヘッドを急激に高い位置に上げ、ソールからボールの手前にクラブヘッドを落とし、手前の芝ごとボールを空中に飛翔させていけばいいのだ。

 

特にゴルフの初心者の場合は、使う状況と打ち方の原理は重要となってくるだろう。
是非、初心者はゴルフの勉強はここから勉強しよう。

スイング法と距離感

 

ゴルフの初心者必見!ゴルフスクールに通うなら…

 

ピッチショットのスイングは通常のショートアイアンのスイングとほぼ同じだと考えよう。
ただ、ボール位置を左へ移動し、フェースを開き、コックを多めに使うことにより、ボールがより高く上がるようになるのだ。
スイングは、肩の回転を主体にしたボディターンスイング。ゆったりとした一定のテンポ、リズムでクラブを振っていくことがミスを防ぐポイントになる。

 

スタンスをオープンにしているので、スイング軌道もそれに沿って、アウトサイドインになる。
これによりボールにスライススピンが多くかかり、落ちてからのランが少なくなってくるのだ。

 

距離感は、左右対称のスイング幅を心がけておき、その大きさによってきめるようにするといい。
ボールが高く上がる分、通常のショットよりも飛距離がどうしても落ちてくるので、ショートに気を付けて少し大きめにスイングしていくようにしたい。

 

ゴルフの初心者の場合は、特にスイングは重要だ。
アドレス、スイング、グリップ。この3つは初心者のうちは徹底的に学んでおいてほしい。

ボールを高く飛翔させる方法

 

ゴルフの初心者必見!ゴルフスクールに通うなら…

 

ボールを高く上げてピン近くに落とし、バックスピンを聞かせてピタリと止めるのがピッチショット。ピンをデッドに狙っていくだけに、これが決まると胸がスッとする。
このショットを成功させるためには、まずボールを高く上げる必要がある。
ボールは、通常ショットの身体中央の位置よりも目標寄りに出していくことだ。
ドライバーと同じ左わきの前にセットするのがいいだろう。
さらに、フェース面を開いてロフトを増加させ、開いたフェース面が目標を向くように、スタンスをオープンにしていく。

 

ボールを左わき前においてからフェースを開き、それからスタンスをオープンにしていくとボール位置に迷うこともなくなる。

 

また、スタンスをオープンにしてからグリップすることも大切。
スイング的には、コックを多く使うようにする。テークバックと同時にクラブヘッドを高く上げるように手首を折り曲げていくことだ。

 

初心者の場合は、ボールを高く飛翔させる方法を知ることで、スコアも比較的上がり易くなる。
ゴルフの初心者の方は、是非この方法を知っておいてほしい。

ホーム RSS購読